Robben Ford / ロベン・フォード - 100JazzGuitar.com

Robben Ford / ロベン・フォード
Biography

ロベン・フォード(Robben Ford, 1951年12月16日 – )はアメリカ合衆国カリフォルニア州出身のブルース、ロック、ジャズ・フュージョン・ギタリスト。

Robben Ford / ロベン・フォードの経歴と活躍

カリフォルニア州ウッドレイクに生まれ、ウキアで育つ。10歳の時サックスを始め、13歳の時にギターを手にした。彼の兄弟マーク(マウスハープ)、パトリック(ドラム)と、父を讃えチャールズ・フォード・ブルース・バンドの名で活動し始めた。

 ・ Spotify : Robben Ford / ロベン・フォード

18歳の時にバンドはチャーリー・マッセルホワイトのギグを得てプロの活躍をし始める。The Charles Ford BandとDiscovering the Bluesの2つのアルバムも録音した。その後はジミー・ウィザースプーンやトム・スコットのL.A.エクスプレスに参加。トムから離れた後、The Inside Storyを収録する。このアルバムに参加したバックミュージシャン達は後にイエロージャケッツを結成、フォードも初期のレコーディングに参加している。 1986年には一時的にマイルス・デイヴィスとも共演する。1988年には彼のブルースのルーツに還ったアルバム、Talk to Your Daughterを発表。

以後も精力的に活動。共通したブルースフィーリングを持つ、ラリー・カールトンとも共演。2006年には彼と共に来日公演をした。